不動産投資はまとまったお金がないとできない?

わたしにも出来る!?不動産投資!

不動産投資って資金がなくても始められるんでしょうか?

投資…。お金に余裕がある人だけのもの…。
何となくそんな気がしませんか?ここでは、不動産投資について調べていこうと思います。
現在投資が出来るものとはいろいろあるそうで、その中で、株やFX、そして不動産投資があるそうです。

最近はインターネットの普及で、誰でも簡単に株やFXが出来るようになっているそうですが、株やFXは一般的にハイリスク・ハイリターンであり、投資するにはかなり高度な知識が必要だそうです。

それに比べて、不動産投資はローリスク・ローリターンではあるけれど、堅実にお金を貯めやすいので、近年注目を浴びているようです。

その不動産投資ですが、バブル期以前までは、「売却益」(購入した時の金額よりも売却した時の金額が大きいためそれで利益が出る)を得るやり方のほうが、一般的だったそうですが、現在では「売却益」よりも「運用益」(家賃収入)を求めて、不動産投資を始める方が多いようです。

「不動産投資で成功し、一財産を築いた…」という方の話を聞いたことはありませんか?近年では、年収が何千万というかたや、貯蓄が何億という富裕層のかただけではなく、貯蓄が300万円くらいの普通のサラリーマンのかたや、OLさんまでも、不動産投資を始めるかたが増えているようです。

でも、資産がそんなに準備できない…、といった方もたくさんおられますよね?ここでは、そんなに手持ち資産がない方でも、不動産投資を始めることができるということなので、その秘密に迫ってみました。

おすすめリンク

住協グループで働こう

不動産業を主としている住協グループに就職するなら必ず押さえておきたいポイントをひとまとめ!

不動産投資ってたまに耳にしますよね?

「不動産投資」というと、アパートやマンション、また一戸建てなどを購入する資金がどうしても必要なんじゃないか、と思いますよね? もちろん資金はある程度あったほうがいいらしいのですけど、初めに不動産を購入する資金を準備していなくても、大丈夫な方法もあるらしいのです。

不動産の種類

さて、では、ある程度の頭金も貯まった!となると、流れとしてローンを組んで、不動産を購入しよう!となると思います。しかし、不動産には、マンション、アパート、戸建て、そしてマンション一棟など、いろいろな種類がありますよね? このページでは、不動産の種類の特徴を調べていきましょう。

不動産投資を成功させるために

もし、本当に自分が不動産投資をするのだったら、誰でも、大きな失敗はしたくないし、ぜひとも成功させたいですよね? どういう方が、不動産投資に成功しているのか、成功するために自分で出来ることはどういったことなのか、注意しなければいけない点も踏まえて、見ていくことにしましょう。